ブログ

【2019年4月】アドセンス合格!15回の不承認を乗り越えたよ!

こんにちはノークレです!

先日(2019年4月23日)

ついに、

ついに、

 

ついにGoogleアドセンスの承認が降りましたーーー!!

(2018年12月から始めて、15回の不承認を経て、2019年4月23日に合格!!)

 

長かった。。

本当に長かった。。。

何度諦めようかと思ったことか。

 

何度申請しても、返信は決まって「ごめんなさい」

そして何がどう駄目なのか教えてくれないという焦らしっぷりですよ。

さすがにドMな私でも心が折れるかと思いました。

実際、1ヶ月くらい新規投稿も申請もできませんでした😅

合格された方々の記事を読み漁っては何が足りないのか、また何が余計なのかを洗い出しては修正の日々。

 

そんな私でも、この度晴れてアドセンスに合格することが出来たのも、先輩方のおかげです!

次は私が少しでもお役に立てればとの考えから合格時の状況を記事にしておこうと思います!!

アドセンス合格時の状況

記事数 18記事(20記事を非公開に設定)
記事内容 主に地域グルメ
テーマ Cocoon(コクーン)
プライバシーポリシー あり
問い合わせフォーム あり
平均文字数 1500字程度
サイトマップ あり
プロフィール あり
PV数 月間 約8000PV

合格までにやったこと

これが決め手というものはありませんが、何度も不承認となる中で、他の合格者の報告記事も拝見しながら、やっていったことをご紹介します。

1.記事の非公開化

アドセンスの記事審査は公開されているもののみで、非公開、下書きのものはチェックされないと聞いたので、まず次のようにサイト内の怪しい記事の非公開化を進めました。

1−1.お金関係の記事

最近YMYL(Your Money or  Your Lifeの略で、Googleの検索評価ガイドラインで、お金や健康に関するページは他のカテゴリよりも厳しめに見ますよというもの)がさらに厳しくなったと聞きました。

なので、税金関系、節約系や格安シムの記事は非公開にしました。

1−2.Googleアナリティクスの数値を載せた記事

よくGoogleアナリティクスのPV数や収益のスクリーンショットを載せた記事は駄目だと聞いていて、ならばと思い、毎月月初に先月の投稿記事数やPV数を手打ちで入力していた記事がありましたが、それらも念の為非公開にしました。

1−3. その他、内容の薄そうな記事

体験談や、過去の経験を語った記事などは概ね非公開にしました。

非承認メールを見ていくと「価値の低い広告枠」のような指摘を受けていたため、これらが直結したかどうかは分かりませんが、これらも念の為一旦、お蔵入り(非公開)に。。。

2.コピペチェック

不承認の主な理由として、「価値の低い広告枠(複製されているサイト)」とあったので、その対策として、、、

他の方も使用されているかと思いますが、

CopyContentDetector

を使用しました。

これは自分の記事を開き、コピーしてこれにペーストするだけで、他のサイトの記事と類似していないか、コピペの疑いがあるかどうかなどを検証してくれるというスグレモノです😋

しかも無料😁

このツールを使って、すべての記事の結果が「良好」になるまで修正をしました。

 

ただ、実際にどれほどの正確性、信憑性があるかは分かりません。

自分の体験談などもコピーの疑いありと結果が出ましたので。。。

 

また、アドセンス審査において、このツールによる対策はあまり意味がないというご意見もありましたので、参考までに。。。

 

記事のリライト(主に加筆)

記事の内容を見返して、まだまだ情報を追加できそうな箇所を見つけては加筆や引用を行いました。

台湾料理のお店の紹介では、そもそも台湾料理って何?といった説明文を引用してみたり、

自分の目線、感想を追記してみたり、

お店の基本情報(所在地や営業時間など)を載せていなかった記事はそれらを追記してみたり、、、

とにかく、ユーザー様にとって少しでも有益(他で調べる手間を省く)となるように心がけたつもりです。

上記を経て、最後の申請時にやったこと

これも何が決め手なのか未だによく分かりません。

公開記事数が少なすぎたかなと思い、

①1記事(地域の飲食店の紹介)を新規投稿したことと、

②非公開記事から1記事公開して、計18記事を公開状態にしたこと

くらいです。

これくらいの加筆・修正ならこれまでにもやってきたことですので、一体何が決め手だったのかは、今でも分かりません😅

不必要だと感じたこと

画像や写真の挿入をしてはいけない??

人によっては画像や写真は挿入しないほうが良いとのご意見もあります。

 

が、私は写真を貼りまくってます。

例えば、飲食店の紹介記事なんかは外観から内観、料理の写真など1記事1500文字程度に対し10枚くらい貼ってると思います。

なので、特に写真は問題ではないのかなと私は感じました。

(もちろん著作権等の侵害は駄目ですよーー!)

2週間空けての再申請

全然空けてません。。。

だってそんなに待てないですもん笑

15回の不承認は、大体夜11時くらいに再申請を出して(執筆が夜なもので)、翌深夜3時とか4時に不承認メールが届いて、また2、3日後に再申請というのが私のパターンなんです。

最後に合格のメールが来たときも不承認通知から6日くらいしか経っていませんでした

リンクを挿入してはいけない?

これも入れてます。

お店の公式HPのリンクを貼ったり、自サイト内の関連記事のリンクを貼ったり。。

1記事につき3、4個は貼っていると思うので、多分リンクの挿入は大丈夫だと思いますよ〜!

感想やまとめ

いかがでしたでしょうか?

結局私がやったことも、他の合格者の方が実践されていることとあまり大差はないと思われます。

Googleのポリシーに反しない内容で、かつ他の方が推奨されている内容であれば、いつかは合格できるのではないでしょうか!

私も最後の申請はたまたま承認されただけで、別のサイトでもう一度、アドセンス合格させてみてと言われたら自信がありません笑

というか、もう二度とやりたくありません😂

とにかく、諦めずにこつこつと再申請を繰り返すことが大事かと思います。

当たり前ですが、申請しなければ承認はありませんから。。。

今は、本当に出口が見えず長くしんどい時期ですが、諦めずに続ければ必ず結果は出ます!

頑張りましょう!!

 

それでは本日は以上です!

最後までご覧頂きありがとうございました!!

 

 

 

 

ABOUT ME
ノークレ
山口県在住の30代会社員です。 妻と二人の娘(4才と2才)がおり、仕事に育児にと目まぐるしい日々を送っております。 このブログでは、主に山口県の観光・グルメを中心に投稿していこうと思ってます!(たまに関係のない記事もありますが。。。) 地元の方はもちろん、県外の方にも山口県のことを知ってもらい、興味を 持って頂ければ幸いです! ちなみに名前に使っている「ノークレ」は、山口県の方言で”のうくれ”=「怠け者、のらりくらりした人」という意味なんです。