ブログ

【2018年11月】クロームブックおすすめ機種を比較! 

こんにちは のおくれです。

以前の記事で、クロームブックとは?という記事を書かせて頂きましたが、今どの機種を購入するかでめちゃくちゃ迷っておりまして。。。

 

散々、色々なサイト・ブログを拝見しましたが、おおよそこの4機種に絞られてきたように感じてるので、比較も兼ねて勝手におすすめ記事を書いていこうと思います!

もし私と同じように今、クロームブックの購入で、どれを買うべきか悩んでらっしゃる方へ参考になればと。

 

ちなみに、私がPCに求めるものは、

 

「価格」(いかに良いものでも、買えなければ意味がありません。私のお小遣いは、いつも財政難です)

 

「そこそこの機能性」(あまりにハイスペックは求めていません。てか使いこなせませんし!ブログの執筆と簡単な画像の編集ができればそれでOK!?)

 

「あと出来れば、スタイリッシュな方が良いかな?」(いつかはスタバでコーヒー飲みながら作業するかもしれませんからね!コーヒー飲めませんが。。。)

 

です!

それでは早速いってみましょう(´∀`)

 

ASUS Chromebook Flip C101PA

  • CPU
    OP1, Made for Chromebooks, Hexa-core(Dual ARM® Cortex®-A72, Quad Cortex®-A53 big.LITTLE™ configuration)
  • OS
    Chrome OS™ オペレーティング システム
  • メインメモリ
    4 GB
  • 表示機能
    10.1インチ LEDバックライト WXGA (1280×800) Touchscreen
  • WebCam
    92 万画素Webカメラ
  • ネットワーク機能
    無線LAN
    IEEE 802.11a/b/g/n/ac
    Bluetooth
    Bluetooth 4.0
  • インターフェース
    USB 2.0×1
    マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
    USB 3.1 (Type-C) x 2
  • サイズ
    幅262.8 mm×奥行き182.4 mm×高さ15.6 mm
  • 質量
    約0.9 kg
  • 出典:ASUS日本 公式HPより

調べたところ、この機種が安定して評価が高いようですねー!

フリップタイプの為、キーボードを裏返しにして、タブレットとしても使用でき、テント型にして、画面を立てた状態で動画を見ることもできるそうです!

また、画面が10.1インチ、かつ重さも900gと小柄ですので外出先で使うことを考えてらっしゃる方にはこれ以上ない機種ではないでしょうか!?

ただ個人的には家でメインでガシガシ使う予定ですのでそうなると、もう少し大きい方が良いかな?という印象です。

あと、価格も約4万円とまあまあ安い!

ASUS Chromebook 12  C223

  • CPU
    インテル® Celeron® Dual-Core プロセッサー N3350
  • OS
    Chrome OS™ オペレーティング システム
  • メインメモリ
    4 GB LPDDR4 2400MHz
  • 表示機能
    11.6インチ LEDバックライト (1366×768) ノングレア Panel
  • グラフィックス機能
    インテル HD グラフィックス
  • ストレージ機能
    eMMC:
    32GB
  • カードリーダー
    SD/SDHC/SDXC
  • WebCam
    92 万画素Webカメラ
  • ネットワーク機能
    無線LAN
    IEEE 802.11a/b/g/n/ac
    Bluetooth
    Bluetooth 4.0
  • インターフェース
    USB 3.0 × 1
    マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
    USB3.1 Type C Gen1 x 2
    microSD カードスロット x 1
  • オーディオ機能
    ステレオスピーカー内蔵、デジタルマイク内蔵
  • 電源
    ACアダプターまたはリチウムポリマーバッテリー
  • サイズ
    幅286 mm×奥行き199 mm×高さ17.25 mm
  • 質量
    約999 kg
  • 出典:ASUS日本 公式HPより

今、私的に一番の筆頭候補がコレです!

クロームブックのシンプルさを追求したような商品です!

タブレットとしては、使えませんが(タッチパネル非対応)大きさも11インチと程々の大きさで、なんと言っても101よりさらに安い(笑

35,000円(税別)です!うーん、しがないサラリーマンには、有難いお値段ですねヽ(´▽`)/

これなら、うちの妻も決済してくれるだろうか。。。

ちなみにボディはアルミ調の樹脂製とのことで、実際に見たことはありませんが、なんか、、、すごく未知なる感じがします。(安っぽくは見えないとのレビューはありましたが。。)

ASUS Chromebook Flip C302CA

  • CPU
    インテル® Core™ M
    *1
  • OS
    Chrome OS™ オペレーティング システム
  • 表示機能
    12.5インチ LEDバックライト (1920×1080) グレア
  • WebCam
    92 万画素Webカメラ
  • ネットワーク機能
    無線LAN
    IEEE 802.11a/b/g/n/ac
    Bluetooth
    Bluetooth 4.0
  • インターフェース
    マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
    USB 3.1 (Type-C) x 2
  • サイズ
    幅304.4 mm×奥行き210.2 mm×高さ13.7 mm
  • 質量
    約1.2 kg
  • 出典:ASUS日本 公式HPより

これは79,800円とちょっとお高いんですよねー

クロームブックの売りは、安さちゃうんいかい!

安月給リーマンにはハードルが高いわ!

 

こっちは、家計が火の車なんじゃい!

(すみません、愚痴が入ってしまいました-_-)

でも、12.5インチとC223よりも大きめで、CPUも良いのを良いのを積んでいるらしく、快適さを求めるならこっちかなあ

ASUS Chromebook C423

  • CPU  celeron N3350 pentium N4200
  • ディスプレイ  14インチ
  • サイズ  幅322.6×奥行228×厚み16.1mm
  • 質量  1.2~1.34kg

(すみません、公式のサイトが423の英語バージョンしか無いため、おおよその箇所だけ)

上記で、223が一番の候補と挙げましたが、実はこっちも同じくらい気になっています。

あまり外に持ち運ぶ機会は少ないので、14インチあった方が、使いやすいかなー?と思ってみたり。

あと、ボディはアルミでできており、さらにベゼル(画面の縁の部分)がかなり薄くなっており、全体的にスマートさが溢れています!まるでMa○のようです!

 

ただ残念なことに、まだ日本では発売されていないんですね。。。(2018年11月24日現在)

おそらく価格帯も3~4万で発売されるのではないか!?

海外版を購入する猛者もいらっしゃるようですが、知識の少ない私はビビって手が出せていません |д゚)

 

結論

色々、比べてみたり調べてみたりした結果、第一希望は、、、

 

 

C423となりました!!

やはり、据え置きをメインの使い方として考えている為、画面の大きさはそのままメリットになりそうです!

また価格もそれなりに安く、アルミ調というところに惹かれました!(Macは高くて買えないので)

 

ただ、今使用しているこのPCもだんだん文字入力するのにも支障が出始めており、C423の日本発売が待てないかもしれません。

 

そうなった場合、次点のC223を購入することになりそうです!

 

どうなることやら。。

 

また購入した暁には、レビュー記事を書きたいと思います!

 

それでは、本日は以上です!

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

 

関連記事>>>Chromebook C423を海外から購入したので、感想などを書いてみたいと思います!!

アマゾンから個人輸入をしたのでアカウントの作成などを書いていきます!

Chromebook C423を一週間使ってみた感想!噂通りの爆速に感動!!

 

 

ABOUT ME
ノークレ
山口県在住の30代会社員です。 妻と二人の娘(4才と2才)がおり、仕事に育児にと目まぐるしい日々を送っております。 このブログでは、主に山口県の観光・グルメを中心に投稿していこうと思ってます!(たまに関係のない記事もありますが。。。) 地元の方はもちろん、県外の方にも山口県のことを知ってもらい、興味を 持って頂ければ幸いです! ちなみに名前に使っている「ノークレ」は、山口県の方言で”のうくれ”=「怠け者、のらりくらりした人」という意味なんです。