イベント情報

【下松市】星のふるまち童謡フェスタ2019の内容などをご紹介します!!

こんにちはノークレです!

2019年12月7日(土)に、下松市の催しである「星のふるまち 童謡フェスタ 2019」が開催されます!

入場料も無料ですし、屋内(スターピアくだまつ 大ホール)なので、寒さも関係なく、子供と一緒に童謡を聞いて、コミニュケーションを取ってみませんか??

 

この時期に長い時間公園で遊べないし、、、

どこかに良い遊び場は??

など、時間を持て余している親御さんも多いかと思います。(うちもそうです笑)

 

そんな方にもピッタリだと思いますので、是非参考にしてみてください!!

「星のふるまち童謡フェスタ 2019」の開催日時など

名称 星(ほし)のふるまち 童謡(どうよう)フェスタ 2019
開催場所 〒744-0025 山口県下松市中央町21−1

開催日時 2019年12月7日(土) 13時開場 13時30分開演 15時30分終演(予定)
お問い合わせ先 0833-45-1870(下松市教育委員会 生涯学習振興課)
駐車場 約2,000台(平面、立体駐車場合わせて)

「星のふるまち童謡フェスタ 2019」の内容

今年の内容

下松市内の学校、市議や市役所の方の合唱団や、吹奏楽部が7団体、順番に演奏されます。

出演団体は、下のフライヤーに書いてある通りです!

ちなみに今年はスペシャルゲストとして、増田 いずみさんが来られるそうです。

ただ、どのような形での参加かは書かれていません。

まさか、ステージで歌う!?ということは無いかもしれませんが、非常に有名な方なので、ファンの方はお話を聞けるだけでも行く価値があるかもしれませんね(^^)

2018、2017の様子など

調べてみると2018年や2017年にも開催されているようです。

内容や開催時期、場所などは今年とほぼ一緒で、ゲストだけが毎年変わっているという感じでしょうか??

 

星のふるまち童謡フェスタ

(出典:山口県観光連盟 公式HPより引用)

確認できた一番古いものは2008年でしたので、少なくとも10年以上続いている催しのようですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか!

無料で、かつ屋内でこういった催しがあるのは嬉しいですね!

大人になって童謡を聞く機会も減っているので、久しぶりにゆっくり耳を傾けてみれば、良い発見があるかもしれません!!

この機会に是非、お子様と一緒に童謡に触れてみましょう!

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

 

ABOUT ME
ノークレ
山口県在住の30代会社員です。 妻と二人の娘(4才と2才)がおり、仕事に育児にと目まぐるしい日々を送っております。 このブログでは、主に山口県の観光・グルメを中心に投稿していこうと思ってます!(たまに関係のない記事もありますが。。。) 地元の方はもちろん、県外の方にも山口県のことを知ってもらい、興味を 持って頂ければ幸いです! ちなみに名前に使っている「ノークレ」は、山口県の方言で”のうくれ”=「怠け者、のらりくらりした人」という意味なんです。