周南市のおススメ

【周南市 ふくぱん】天然酵母の蒸しパン!卵、油不使用で子供達でも安心して食べられます!

こんにちはノークレです!

今回は、周南市銀座街という商店街に2019年4月にオープンした「ふくぱん」にいってきました!

実は以前もお店の前まで行ったことがあるのですが、売り切れの為まさかの閉店😂

今回はリベンジとして、行って参りました!

それでは、早速ご紹介いたします\(^o^)/

ふくぱんの営業時間など

名称 ふくぱん
所在地 〒745-0031 山口県周南市銀南街35
営業時間 10:00〜16:00(売り切れ次第終了)
定休日 火・水曜日(臨時休業あり)
連絡先 050ー5438ー3559
座席数 無し(お持ち帰りのみです)
駐車場 無し

ふくぱんの特徴

「ふくぱん」は天然酵母を使った蒸しパンで、卵や油を使わずに作られているそうです!

サイズは子供の手のひらにも乗るような、可愛らしい大きさ!

チョコやあんこなどの甘い系からキーマカレーやベーコンチーズなどのお惣菜的なのまで、十数種類用意されています\(^o^)/

売り切れ次第、閉店となりますのでお早めに!!(体験済み)

実際に食べてみました!

 

銀座街の中ほどにお店を構えてらっしゃいます!

少し奥まっているので、立て看板と黄色い屋根(?)を目印にしてください!

(入口です)

トレードマークの可愛らしい、ふくぱんちゃん(私が勝手に付けました、すみません。。。)と、喫茶店のような風情のある扉がお店の入口になります!

中に入ると商品の陳列棚に蒸しパンが並べられています!

(14時頃に伺ったからか、もうだいぶ品数が少なくなってました😅)

また閉店になるところでした。。。

「ひじき煮」なんて、気になるものもあり、人参と油揚げが混ぜ込んであるようです😄

他にも、黒豆まっちゃクリームチーズ、グラノーラなど、うーん、どれも食べてみたいです。。。

蒸しパン自体あまり、食べる機会がなかったので、とても興味をそそられますね!

壁には、蒸しパンの美味しい温め方という張り紙があります。

店内レジ横には電子レンジも置いてありますので、ここで温めることもできそうですよ!

店内にはイートインスペースはないので、温めたら冷めないうちに外のベンチでゆっくり頂きましょう!

実際に購入して、早速頂きました!

私はキーマカレーを、妻がグラノーラ、子供達がクリームチーズと、チョコバナナを。

 

実際に手にとってみると、見た目よりもずっしりと重く、中身が詰まっていそう😁

もっちりとした感触が、パンというより、肉まんやあんまんなどの生地に近いかな?と感じました😄

中身のキーマカレーとの相性もよく、カレーのスパイシーさと、ほんのりと甘い蒸しパンが程よくマッチ!

しかも大きさの割にほどよくお腹にたまりますので、お子様のおやつタイムにピッタリだと思いますよ!

まとめ

いかがでしたでしょうか!

まとめると、

ふくぱんは、卵、油、乳製品は不使用の蒸しパンなので、お子様でも安心!

10数種類用意されていて、もちもちで、ずっしりと食べごたえがあります!

売り切れ次第終了なので、お買い求めはお早めに!

です!

味付けの濃いもの、油っぽいものを子供達は好みがちですが、親としてはこういった甘さ控えめでも、体に優しいものが嬉しいですね!

 

それでは本日は以上です!

最後までお読み頂きありがとうございました!!

ABOUT ME
ノークレ
山口県在住の30代会社員です。 妻と二人の娘(4才と2才)がおり、仕事に育児にと目まぐるしい日々を送っております。 このブログでは、主に山口県の観光・グルメを中心に投稿していこうと思ってます!(たまに関係のない記事もありますが。。。) 地元の方はもちろん、県外の方にも山口県のことを知ってもらい、興味を 持って頂ければ幸いです! ちなみに名前に使っている「ノークレ」は、山口県の方言で”のうくれ”=「怠け者、のらりくらりした人」という意味なんです。