節約

iPhone(ソフトバンク)から楽天モバイルへ乗り換えの手順を解説します!

こんにちは のおくれです。

先日、携帯電話のキャリアをiPhone(ソフトバンク)から楽天モバイルに乗り換えました!

SIMフリー化やら、楽天モバイル申し込みなど、手順を一から解説していきます!

これさえ読めば、すぐにでも乗り換えができるはず!

もし携帯電話を楽天モバイルへ乗り換えようと考えてらっしゃる方は是非読んでいってください。

色んなサイトで調べながらやったのですが、「・・・これ、どこにも書いてなかったじゃん・・・」と、しくじった経験まで交えて書いていきたいと思います。

 

楽天モバイルのメリットデメリットをまとめた記事がこちら

楽天モバイル「スーパーホーダイ」のメリットデメリットをまとめてみました!

実際に楽天モバイルを使用した感想がこちら

楽天モバイル「スーパーホーダイ」を使った感想!2週間使ったらわかった事など

ソフトバンクから楽天モバイルへ乗り換える手順

1.今もっているiPhoneをSIMフリー化する

1-1.SIMフリー化(SIMロックを解除)できる機種か調べる

まずは、ここからです。

①購入から101日以上経過しているかどうか

購入から100日しか経過していない場合はできません。

(ただし、機種代金を一括で支払っている場合は、100日以内でも解除できます。)

②2015年5月以降に発売された機種かどうか

iPhoneでいえば6s以降が対象となります。(ちなみに私は7でしたのでOKでした)

機種の詳細はこちらからご覧ください

1-2.IMEI番号を控える

IMEI番号とは、製造番号の事で1台につき1つしかない固有の番号です。

調べ方

「ホーム画面」→「設定」→「一般」→「情報」の順に進んでいきます

1-3.SIMフリー化の手続きを行う

マイソフトバンクからの手続きとショップに行って手続きする方法があります。

ただし、ショップに行って手続きをすると手数料として3,000円かかるのに対して、マイソフトバンクからの手続きは無料ですのでお得です。

以下は、マイソフトバンクからのSIMフリー化する手順です。

①まず、マイソフトバンクに入り、請求金額をクリック

②支払い管理画面のメニューをクリック

契約・オプション管理をクリック

④下へスクロールして、SIMロック解除手続きをクリック

⑤契約の確認・変更画面で先ほど控えたIMEI番号を入力する

解除手続きするをクリック

お疲れ様でした!

以上でマイソフトバンクでのSIMロックは解除完了です。

2.MNP予約番号の取得と有効期限を控える

次にMNP(M=モバイル N=ナンバー P=ポータビリティ)予約番号を取得します。

MNP予約番号は、今使ってる携帯電話の電話番号を、そのまま継続して使えるようにするのに必要ですので必ず取得しましょう!

もちろん無料ですよ!

ソフトバンク利用者は0800-100-5533へTELして音声ガイダンスに従って進んでいきましょう!

途中でオペレーターの方との直接のやりとりとなりますので、ソフトバンクから切り替えたい旨を伝えて、番号をゲットして下さい!

またこの時に、有効期限も通知されますので、必ず控えておいてください。楽天モバイルの申し込み時に入力事項となっています!

 

3.楽天モバイルへ申し込みをする

次に、楽天モバイルの公式サイトから入って、案内に従って入力していきましょう!

ちなみに、事前に準備しておくものが

①本人名義のクレジットカード

②身分証明書

③MNP予約番号

です!

4.SIMカードが届いたら、設定を行う

楽天モバイルへの申し込みが終わったら2、3日で手元にSIMカードとユーザーズガイド(初期設定が書かれた説明書)が届きます。

これもユーザーズガイドに従って進めていきましょう。

丁寧に作られているので、読み進めていけばバッチリできるようになっています!

ちなみに、ここで開通手続きを行って初めて、ソフトバンクは解約となります!

 

お疲れ様でした!

これで今日から楽天モバイルを使用することができます!

ソフトバンクから楽天モバイルへ乗り換える際の注意点

ここからは、私が個人的に気になった箇所を書いていきます。

私の調査不足かもしれませんが、あまりどこにも書かれていなかったかと思われますので、参考になれば幸いです。

1.着信履歴からそのままは返信できない

楽天モバイルのスーパーホーダイは通話が10分間の無料通話がついていますが、これは「楽天でんわ」というアプリを使用して、通話します。

ほぼ、iPhoneの電話帳や仕組みと同じようにできていますので、問題なく使用できるかと思いますが、問題は、着信履歴からの発信です!

通常、履歴があれば、そのままタップ一つで発信されますが、「楽天でんわ」は着信履歴がない為、

①通常の電話アプリから着信の番号をコピー

②楽天でんわを起動

③番号をペーストして発信

という3ステップを踏まなければいけません。

これを知った時には、正直「面倒くさっ!」と思いました。

まあ、この手間を差し引いても10分無料通話はありがたいので、つべこべ言えませんが(-_-)

 

2.初月割引を利用する際は25日に気を付けよう!

スーパーホーダイを申し込む時は、初月だけプランS(一番安いプラン)でも、LL(一番高いプラン)でも料金はプランSの料金となります。

なので、一番高い料金プランに設定しがちですが、ここで気を付けて頂きたいのが、

料金プランの変更は毎月25日までとなっており、変更は再来月から反映されるということ!

例えば、1月27日に、本来プランSで使用するつもりの方が、初月(1日~末日)だけプランLLを利用しようとプランLL申し込み、1月31日にプランSへ変更しても、2月分の請求はLLのままということになります。(3月1日からプランSへ変更される)

つまり、初月の割引利用をする際は、25日までに変更できる環境でないと来月もそのままのプランとなってしまいます!

私は9月30日に申し込んだのですが、よく考えずに欲張ってプランLLで手続きしてしまった為、10月もプランLLのままでいっちゃいます。

ほんまアホですね。笑ってやってください・・・

まとめ

いかがだったでしょうか。

個人的には、SIMフリー化の仕方がマイソフトバンクからできるなんて知らず、さまよっていました。

(結構、見にくいところに設定してあると感じるのは、私だけ?)

SIMフリー化とMNP予約番号まで入手できれば、あとは楽天の親切な案内に沿ってやるだけなので、そこまで苦労はしないかと思われます。

 

今度は、楽天モバイル「スーパーホーダイ」を使用した感想もお届けできたらと考えていますので、是非読んでやってください!

以上です!

 

関連記事>>>楽天モバイル「スーパーホーダイ」を使った感想!2週間使ったらわかった事など

 

 

ABOUT ME
ノークレ
山口県在住の30代会社員です。 妻と二人の娘(4才と2才)がおり、仕事に育児にと目まぐるしい日々を送っております。 このブログでは、主に山口県の観光・グルメを中心に投稿していこうと思ってます!(たまに関係のない記事もありますが。。。) 地元の方はもちろん、県外の方にも山口県のことを知ってもらい、興味を 持って頂ければ幸いです! ちなみに名前に使っている「ノークレ」は、山口県の方言で”のうくれ”=「怠け者、のらりくらりした人」という意味なんです。