カルディ「麻辣チャーハンの素」は、激安激ウマの魔法のアイテムです!

未分類

こんにちはノークレです!

今回は、カルディで販売されている「麻辣チャーハンの素」をご紹介したいと思います!

最近、こういった痺れる系の食品が流行っていて、以前から気になっていましたが、ついに購入してしまいました(^^)

辛い物好き&チャーハン好きの私としては、買わずにはいられませんでした!

(しかも安いんです\(^o^)/)

それでは早速ご紹介していきますね!

カルディ「麻辣チャーハンの素」の紹介

「麻辣チャーハンの素」

読み方は「麻辣(マーラー)チャーハンの素(もと)」です。

麻辣とは、、、

麻辣味(まーらーあじ、マーラーウェイ)は花椒(かしょう、ホアジャオ、中華山椒)と唐辛子による中華料理の味付け。

唐辛子の舌がヒリヒリするような辛さである「辣味」(らつみ、ラーウェイ)と、花椒の舌が痺れるような辛さである「麻味」(まみ、マーウェイ)の二種類の異なった「辛さ」により構成される。味を形容する漢字が異なるように、中国語で「麻味」というと日本語の辛いを意味する「辣味」と区別される。

出典:Wikipediaより引用

という、日本でただ唐辛子的な辛みだけではなく、ジリジリと舌が痺れるような感覚の味です。

これが、チャーハンの素となり、発売されているのです!

しかもお値段が、

 

 

 

 

税込99円!

 

めっちゃ安い!!

試しに買ってみるのに、手が出しやすい価格となっています(^^)

 

実際に作って、食べてみました!

準備するものは、、

①炊いたご飯 400g ②ベーコン 50g ③ネギ  50g④卵  2個⑤ごま油  適量

となっています!

(なければ、材料はお好きな物で良いと思いますよ!)

準備ができたら、油を熱したフライパンに、卵、ご飯を入れます。

次に、全体を炒めたらベーコンとネギを入れます。

さらに炒めたら、ついに麻辣チャーハンの素を投入!

(写真は、手順を間違えてご飯を炒める前に素を投入してしまいました笑)

さらに混ぜるようにして炒めます!

 

そして

 

 

 

完成!!

ちょっと手順と材料は違いますが、多分大丈夫でしょう!!

 

 

 

いざ、実食!

 

 

 

 

香りが、麻辣!!

 

 

 

鼻をくすぐる麻辣の香りが、めっちゃ食欲をそそります!!

食べてみて分かりますが、唐辛子的な辛味はあるものの、そこまで激しい辛さではなく、美味しいと感じられる、程よい辛さに押さえてあります!

痺れるような感覚もほどほどで、チャーハンの美味しさを引き立ててくれているようです!

(ちなみに、私の限界をカップラーメンで例えると「蒙古タンメン中本」です。。。」

 

ついついスプーンが進んでしまい、あっという間に完食してしまいました😃

(もう一袋買っておけば良かった、、、)

 

感想

いかがでしたでしょうか!

ちょっと、手順をしくじりましたが、まあ、そこはチャーハンの寛容さで笑

しかし、これだけの美味しさを99円で提供してくれるなんて、嬉しい限りです。

 

 

ちょっと、変わり種を食べてみたい!辛いものが好き!

そんなあなたにオススメですよ!!

 

 

それでは本日は以上です。

最後までご覧頂きありがとうございました!!

コメント