【光市 虹ケ浜海水浴場】シャボン玉のイベントに参戦!とても癒やされました!

山口県探訪

こんにちは、ノークレです。

本日は、光市にある虹ケ浜海水浴場をご紹介したいと思います!

ここは、全国の「快水浴場 百選」にも選ばれるほど、水質の程度も高く、また美しい海岸線が広がっていますので、泳いで楽しむだけでなく、波を眺めるだけでも癒やし効果抜群です!

それでは、早速いってみましょう!!

虹ケ浜 海水浴場の基本情報など

名称虹ケ浜(にじがはま)海水浴場(かいすいよくじょう)
所在地〒743-0022 山口県光市虹ケ浜2丁目18
営業時間・海水浴場は無し

・おた福(海の家) 10:00〜21:00(夏季のみ)

・他にもあるようです

定休日なし
連絡先おた福 0833-72-7870
駐車場臨時駐車場有り

虹ケ浜 海水浴場の特徴

山口県光市では2つの有名な海水浴場があります。

一つがこの「虹ケ浜 海水浴場」もう一つが「室積(むろつみ)海水浴場」です。

2つとも、瀬戸内の穏やかな波と、とてもきれいな海水浴場で老若男女問わず愛されています。

同市商工観光課によると、「快水浴場百選」「日本の渚百選」にも選ばれている両海水浴場の、昨年の利用者数は合わせて約16万人。山口県の水質調査によると、両海水浴場は「水質が特に良好な水浴場」として最も高い「適AA」の評価も受けている。

出典:2017.7.18周南経済新聞 web版

なんと、日本の海水浴場の百選にも選ばれているんですね!

また、海の家も昔からの馴染みの「おた福」さんに加え、今年(2019年)からはまた、オシャレな海の家(グランピング的な??)も加わっていますので、これもまた楽しみですね!

虹ケ浜 海水浴場にいってきました!

夏季になると、臨時駐車場として、白線が引かれています。(普段はなにもありません、ご自由に、みたいな感じです)

位置的には上の図の赤丸あたりになります!

この日は、ちょっとした目的があって夕方に行きましたが、相変わらずとても海岸線の長い、きれいな海水浴場です。

最近、ちょっと海から足が遠のいていましたが、気持ち良さそうに泳いでいる方を見ると、やっぱり入りたくなりますね!

足を浸けると、冷たすぎず気持ちの良い感じで、水着を持ってくればよかったかなと少し後悔。。

夕方といってもまだまだ泳いでいる方も多くて、とても楽しそうです!

 

夕日の写真です。

最高です。

とても夕日がきれいなので、寝転んでビールでも飲みながら、Dragon AshのSunsetBeach(古い?)を聞きたい気分です。

 

ちなみに今回、夕方に来た目的は、泳ぐことでも、キャンプでもなくて、シャボン玉おじさん?が来るという話を聞きつけたから!

私もよく知りませんでしたが、この方が大きなシャボン玉を作ったり、子どもたちもシャボン玉で遊べるらしいのです\(^o^)/

 

 

そうこうしていると、人だかりが見えてきました〜

やってますね〜!

シャボン玉を作る大きな道具が3つ位あり、それぞれ順番に使わせてもらっているという感じです。

釣り竿のようなものが2本あり、その先端同士が2本の紐のようなもので結んであるので、それを液体に漬けて、釣り竿をゆっくり持ち上げると、紐の間から風が抜けてシャボン玉が出るという仕組みっぽいです!(説明長い!!)

 

 

夕日を背にして取ると、こんな感じでした。

とにかく、大きなものや小さなもの、形も様々で、子どもたちが一生懸命にシャボン玉に触れようと楽しそうに、はしゃぎまわっています!

そして、その走り回る我が子をカメラに収めようと必死の親御さんたちと、その中の一人の私 笑

 

 

うーん、なんていうか、シャボン玉と子供っていう組み合わせがたまらなく好きだと思いましたね!

なんか、平和の象徴だなあと!

いやー、来てよかった!

 

 

また、夏季限定ですが、夜にはライトアップもされるので、これもまた、楽しみの一つですね!

 

感想

いかがでしたでしょうか!

虹ケ浜の海水浴場は、海がきれいで、波も穏やかなので泳ぐにはもってこいなのですが、その他にもイベントを色々やってくれるので、とても楽しい所です!

花火大会や、今回のようにシャボン玉で遊ばせてくれたり、5月には大きな鯉のぼりがたくさん設置してあったりと、泳ぐだけではなく、もはや市民の憩いの場になってますね!

 

日々の忙しさを忘れて、ぼんやり海を眺めて少しのんびりされてはいかがでしょうか?

 

それでは本日は以上です!

最後までお読み頂きありがとうございました!!

 

 

コメント