周南市のおススメ

【周南市 ラーメン並木 青果市場店】大盛り唐揚げ定食がサラメシにピッタリ!

並木 外観

こんにちはノークレです!

山口県周南市にある「ラーメン並木」の2号店である「ラーメン並木 青果市場店」に行ってきました!

お店自体はそんなに、洒落っ気があるわけではないのですが(失礼!)、味で勝負!働く人のランチの味方!といった感じが嫌いじゃないです!

ここには何回かラーメンを食べにお邪魔しているのですが、実は唐揚げ定食も結構美味しいくてボリュームがあるんですよ!

ということで今回は、唐揚げ定食をご紹介したいと思います!

ガッツリ系が好きな人は、是非ご覧くださいませ〜😆

ラーメン並木 青果市場店 営業時間など

店名 ラーメン並木(なみき)青果市場店(せいかいちばてん)
所在地 〒745-0814 山口県周南市鼓海1丁目324−18
営業時間 7:00〜15:00
定休日 年中無休
連絡先 0834-34-1528
座席数 4人テーブル席×4、2人テーブル席×2、カウンター4席
駐車場 約10台くらい

ラーメン並木 青果市場店の特徴

本店はJR新南陽駅すぐそばにあり、その2号店として2016年11月1日にOPENしました!

「ラーメン大将」が改装の為に使用していた仮店舗の跡地を引き継いでいます😆

店内には製麺機があり(最近、こういう自家製麺のお店が増えてきてないですか??)、自家製麺でラーメンを提供してくれます!

 

人気のラーメンは、

鶏ガラと豚ガラを煮込んだ白湯(パイタン)ラーメン

焦がしニンニクを入れた黒湯(ヘイタン)ラーメン

そして塩ラーメン!

 

白湯ラーメンと黒湯ラーメンは両方食べたのですが、どちらも濃厚でクリーミーなスープが中細のストレート麺に絡んでとても美味しかったです\(^o^)/

まだ塩ラーメンは食べたことがないんですが、口コミを見るとこれもかなり美味しいみたいですね😄

ラーメン並木 青果市場店に行ってきました!

並木 外観

道路沿いには幟が並んでいるので、前を通るとすぐに分かると思います!

並木 立て看板

お店の入り口前には、立て看板があり、商品の紹介をしています。

 

黒湯の読み方はヘンタイじゃなくて、ヘイタンですね!了解しました笑

注文方法は、事前に食券機で食券を購入してから店員さんに渡して下さい!

今回は、ラーメンではなく唐揚げ定食にスポットを当ててあげたいと思います!

 

店内は明るく、ポップな張り紙で飾り付けや案内がされています!

客層としては、男性がほぼ9割かな!

大体、仕事中のランチとして利用されている模様😊

写真では、あまり人がいませんが、私が入る直前まで結構な混み具合だったので、相変わらず人気なんだなと感じました!

 

テーブルの上の調味料たちです!

ガーリック一味、コショウ、ソースが有り!(※ニンニクはありません)

 

待つこと約5分程度、、、

ででん!

色気はないですが、ボリュームはありますね!!

ちなみにご飯はセルフとなっていて、好みの量で調節できます!

 

主役の唐揚げたちです

外は、カリカリで中はジューシーな唐揚げ!

味付けは、にんにく醤油かな?(違ってたらすみません😅)

途中、味変しようとして、調味料のガーリック一味を使用してみたのですが、結果は、、、、微妙でした😂

 

 

一個一個ものサイズも大きくて、これでご飯も大盛りにしたら、お腹満腹間違い無しです!

午後からも頑張る人たち、ガッツリが好きな人達には、ピッタリのメニューではないでしょうか😄??

(ちなみに、ご飯の量は「山盛り」「てんこ盛り」はご遠慮下さいとの注意書きがありますので、ほどほどで!)

もし、メニューに迷ったら一度食べてみて下さい!

 

 

 

ちなみにスープはよく覚えていません!笑

まとめ

いかがだったでしょうか?

自家製麺と、じっくり鶏ガラ・豚ガラを煮込んだスープで頂くラーメンももちろん美味しいのですが、たまには、ガッツリ大盛り唐揚げも良いんじゃないでしょうか!!

コレを食べて午後のお仕事も頑張って乗り切りましょう!

食後はガムか何かでお口のケアも忘れずに笑!

 

それでは本日は以上です!

最後までお読み頂きありがとうございました!!

 

ABOUT ME
ノークレ
山口県在住の30代会社員です。 妻と二人の娘(4才と2才)がおり、仕事に育児にと目まぐるしい日々を送っております。 このブログでは、主に山口県の観光・グルメを中心に投稿していこうと思ってます!(たまに関係のない記事もありますが。。。) 地元の方はもちろん、県外の方にも山口県のことを知ってもらい、興味を 持って頂ければ幸いです! ちなみに名前に使っている「ノークレ」は、山口県の方言で”のうくれ”=「怠け者、のらりくらりした人」という意味なんです。