イベント情報

【2019年12月14日】周南市鹿野で冬の花火大会が開催予定!詳細情報を徹底紹介!!

こんにちはノークレです!

12月14日に周南市鹿野で冬の花火大会が開催されます!

その名も【  かの冬花火「銀嶺の舞」  】

花火大会って夏というイメージがありますが、調べてみると今は全国で冬にも開催されているんですね😃

夏と違って、空気が澄んでいて、蚊などの虫系も少なそうなので、寒さ対策さえ万全にしておけば、むしろ良いかもしれません!

そんな、冬の花火大会が近くで開催されるとのことで、情報をまとめてみましたので、興味のある方はぜひ参考にしてみてください!

 

それではいってみましょう!!

かの冬花火の開催日時や場所など

名称 かの冬花火(ふゆはなび) 「銀嶺(ぎんれい)の舞(まい)」
開催場所 鹿野総合体育館周辺(周南市大字鹿野上3028−1)
開催日時

スケジュール

2019年12月14日

15:30〜 バザー・露店

16:30〜 ステージイベント

18:15〜 大抽選会

19:00〜 打ち上げ花火

連絡先 080-4269-4662 (冬花火実行委員会事務局)
入場料金 無料

有料観覧席 180席(4席✕45テーブル)   2000円

駐車場
 WEBサイト 山口県観光連盟 https://www.oidemase.or.jp/nishinokunikara/materials/237

ニコニコニュース

https://news.nicovideo.jp/watch/nw6241893

かの冬花火の特徴

打ち上げ総数は、2500発です!

ちなみにこの数は、夏の数に比べると少なく見えるかもしれませんが、全国の冬の花火の打ち上げ個数をみると概ねこれくらいの数なので、特に他と比べて少ないというわけではないです(^^)

多分、寒いので夏みたいに長い時間見れないと思うんですね。なのでその辺りの配慮というか理由かと。

また、ただ花火が上がるだけではなくて、レーザー光線や音楽も使用され「音楽」「花火」「光」のコラボレーションとなっているそうです!

空気が澄んでいるのでレーザー光線なんかも、より夜空に映えてキレイなんでしょうね\(^o^)/

まとめ

いかがでしたでしょうか!

冬に花火が見れるなんて、私も知らなかったんですが、調べてみると結構あるんですね!

子供を連れていく際は、完全防備で行かないと途中で帰る羽目になりかねませんから、ホッカイロや暖かいお茶も必須ですね(^_^;)

 

準備を万端にして、皆で夏とは一味違う冬の花火を楽しみましょう!!

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました!!

ABOUT ME
ノークレ
山口県在住の30代会社員です。 妻と二人の娘(4才と2才)がおり、仕事に育児にと目まぐるしい日々を送っております。 このブログでは、主に山口県の観光・グルメを中心に投稿していこうと思ってます!(たまに関係のない記事もありますが。。。) 地元の方はもちろん、県外の方にも山口県のことを知ってもらい、興味を 持って頂ければ幸いです! ちなみに名前に使っている「ノークレ」は、山口県の方言で”のうくれ”=「怠け者、のらりくらりした人」という意味なんです。