下松市のおススメ

【下松市 滝の口河川公園】お子様連れの川遊びにピッタリ!秋は紅葉も楽しめますよ〜

こんにちは ノークレです!

今回は、下松市の滝ノ口河川公園に行ってきました!

暑くなってくると子供達と川遊びに行かれるご家族も多いのではないでしょうか?

私たち家族ももれなく、川や海の遊びが好きな方でして😁

実際に利用してみての持参物リストなんかもまとめてますので、川遊びを考えてらっしゃる方は是非参考にしてみて下さい!

滝の口河川公園 所在地など

名称 滝の口河川公園(たきのぐちかせんこうえん)
所在地 山口県下松市大字下谷字滝の口
利用時間 24時間
駐車場 7台

滝ノ口河川公園の特徴

2000年に完成された公園で、自然の川の流れを利用して作られています!

夏は、冷たい水遊びが楽しめ、秋は紅葉が見どころの、家族で気軽に遊ぶことのできる公園です。

(出典:下松観光協会HPより)

川の深さもそこまで深くなくて、水辺は流れも緩やかなので、1歳のうちの娘でも遊ぶことができました!

入場料はもちろん無料で手続きとかも不要なのですが、施設はありません!

なので、売店もなければ、ジュースなどの自動販売機もナシです😅

川遊びにもっていくと良いもの(忘れもの防止リスト的な)

ここから、私が実際に行ってみて、コレ要るな!と思ったものをご紹介していきたいと思いますので、川遊びを考えてらっしゃる方は参考にしてみて下さい!

1.サンダル

恐らくこれは、まず間違いなく川遊びでは必須でしょう!

裸足でも良いですが、自然の川ですので、足元は十分に注意して下さい😃

特に小さなお子様がいらっしゃるなら尚更です!

2.水着

川辺でちょっと遊ぶつもりが気持ちよくて入りたくなってしまうかもしれないので、これも必要かなと。

実際、私も一回目に行ったときは、水着を持って行かずに水に浸かることが出来なかったので、念の為、大人も持っていきましょう!

子供も少し深い所に連れて行ってあげるときも水着があると助かりますよ〜😁

3.バスタオル

水遊びが終わった後は、しっかり体を拭きましょう!(当然といえば当然ですが)

4.ワンタッチテント

これは、持っていって大正解!

子供や大人の着替えにも使えますし、乳児がいれば、授乳にも使えます!

また、夏の厳しい日差しよけにも使えますので、これはマストです!

私も三千円位の安いヤツを持っていますが、それで十分でした😃

5.救急セット

これはもっていかなかったのですが、自然の中で遊びますので、やはりケガのリスクはつきもの!

切り傷や、虫さされなど十分に考えられますから、私も次回は持参しようと考えてます。。。

マキロンとか絆創膏は持っていきたいですね!

6.虫取り網、虫取りかご

結構、虫がいるんです!

トンボとか、蝶々とか!

子供の前で採ってあげると喜ばれますよ!

普段はなかなか、虫を捕まえるという機会が減っていますから、この機会にどうでしょうか?

川の水の上をピュンピュン飛んでますので、狙って捕まえることも出来ます!

7.水筒

これも持っていきましょう!

売店や、自販機もないので、確実に喉が渇く!

水遊びは思っているよりも体力を消耗しますので、大人用と子供用のそれぞれを持参することをオススメします!

まとめ

いかがだったでしょうか!

施設はありませんが、ちょっと遊びに行くという感覚で行けちゃう良い所です!

私が前回行ったのが、8月でしたが、結構な人の数でした!

ほとんどが子連れで大体3〜7歳位の子が多い印象でしたね〜😆

皆さんももしお子様を連れて川遊びなどお考えでしたら、是非滝の口河川公園をどうぞ〜😁

 

それでは本日は以上です!

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

ABOUT ME
ノークレ
山口県在住の30代会社員です。 妻と二人の娘(4才と2才)がおり、仕事に育児にと目まぐるしい日々を送っております。 このブログでは、主に山口県の観光・グルメを中心に投稿していこうと思ってます!(たまに関係のない記事もありますが。。。) 地元の方はもちろん、県外の方にも山口県のことを知ってもらい、興味を 持って頂ければ幸いです! ちなみに名前に使っている「ノークレ」は、山口県の方言で”のうくれ”=「怠け者、のらりくらりした人」という意味なんです。