ブログ

クロームブックって何?メリットとデメリットを解説してみました!

こんにちは のおくれです!

皆さんはPCを何年位使用していますか?

私は約10年前から「東芝ダイナブック T351/34CW」を使用しているのですが最近、老朽化が激しくなってきた為、ただいま新しいPCを検討中しております。

(具体的には、起動が激遅(4、5分は余裕でかかる)や、文章を入力している際にカーソルが変な所へ行ってしまい、文字入力に支障が出る、充電が持たないなど。)

そこで調べていくうちに出てきたのがGoogleがOSを提供している「Chrome Book」というノートPCでした。

この記事では、自分の備忘録も兼ねて、そもそもクロームブックって何?メリットとデメリットは??などを書いていこうと思います!

もしクロームブックが気になっている方の参考になれば幸いです!

 

それでは早速いってみましょう~(^^♪

関連記事>>>Chromebook C423を海外から購入したので、感想などを書いてみたいと思います!!

クロームブックって何?

クロームブックとは簡単に説明すると、、、

グーグル社が提供している「Chrome OS」を搭載しているノートPCで、価格も他のノートPCと比べて安く、かつ起動や動作も非常に速いと言われています。

これだけ書くと最高な機種のようですが、デメリットはないの??、、、ということで、以下にメリットとデメリットを挙げていきたいと思います。

クロームブックのメリット

1.他のPC(WindowsやMac)に比べて安い!

2万円代~そこそこのスペックのものが購入できます!

7万円も出せば、ハイスペックなものも購入可能に(^^♪

(マックブックなんか10万円とか当たり前ですからね~)

これは、機能をしぼっている分、Windows等より安価にできているのかと思います!

2.起動が非常に速い!爆速!

これはデメリットにもなるのですが、Webブラウザしか動作しないんですね!

なので、WindowsなどのようにPC本体に組まれている余計なものまで読み込みをさせる必要がない為、サクッと立ち上がります!

実際に使用している方の話によれば、5秒~10秒かからないとのこと!めっちゃ良い!!

今使っているPCは5分とかかかるので、信じられない速さです。。。

3.ウィルス感染の危険性が低い!

クロームブラウザしか動作せず、ブラウザのソフト更新で常に最新の状態に保たれている為、更新の手間もなく、ウィルス対策のソフトの購入も不要です!

と、書きましたが、すみません!このあたりの知識に疎い為、仕組みが良く分かってません!

とにかく、安全ということですね!!

4.ノートPCを紛失や破損してもデータはドライブで保存されている!

データは、PCのローカルストレージではなく、クラウド上のグーグルドライブに保存されます。

そのため、別のデバイスでもグーグルアカウントでログインさえすれば、同じように使うことができます!

クロームブックのデメリット

1.ネットにつながっていないと何もできない!

ブラウザを起動させてなんぼのPCなので、インターネットにつながっている状態でないと「ただの板」と呼ばれることもあるようですね(‘Д’)

厳密にいえば、全く使用できないというわけではなさそうですが、、ネット環境前提と考えておいた方がよいでしょう

2.MacやWindowsのアプリは使えない!

エクセルやワードなども使えません!

グーグルでもワードやエクセルの代わりになるドキュメント、スプレッドシートがあります。

が、微妙に使い方は違う(ハズ、記憶が確かなら)し、やはり、個人的には欠点かなと!

ちなみにiTunesも使えません!

3.ゲームや専門的な作業(動画編集やイラスト)には向かない!

このPCの追及しているところは、無駄をそぎ落として、「早く、安く、安全に」を重視していると思うんですね。(個人的な主観も入ってます)

なので、専門的な動画編集だとか、ゲームには向いていません!(Windows用のゲームなどなど。。。)

4.印刷ができない!

そのまんまです(-_-)印刷はできないようです。。

ネットを調べていくとどうやら印刷できる方法があるようですが、準備が必要なようです(;’∀’)

まとめ

結局のところどうなの!!??

って感じですが、私は使う人のコレに求める性能で決まると思います!

例えば、

「他のPCはもっていなくて、かつ、動画の編集や、イラストの専門的な作業をしたい!」という方は向いてないと思います。

しかし、

PCは家に一台あるけど、もう一台気楽に使えるセカンドカー的なPCが欲しい」だとか

「PCを使ってやることといえば、ブログを書いたり、ネットサーフィンするくらいっす!あとはYouTube?」

という人にはうってつけだと思います!

マックブックとかは何でもできる代わりに高価で、クロームブックは必要最小限に機能を絞っている為、安価にできているというイメージですかね

 

自分はどうしてもiTunesやエクセルが必要になれば、このダイナブックじいさんを使い、普段使用する分(ブログ書いたり、ネットで調べものしたりする程度)にはクロームブックで十分かな?と考えてます。

(お金があれば、マックブックという手もあるのですが、いかんせん使いこなせる気がしません(;^_^A )

 

いかがでしたでしょうか?

日本では、あまり知名度のないクロームブックですが、さすがGoogleがOSを開発しているだけあるって感じですね~。

 

皆様のPC選びの参考になれば、幸いです。

 

それでは本日は以上です!

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

関連記事>>>【2018年11月】クロームブックおすすめ機種を比較!

 Chromebook C423を一週間使ってみた感想!噂通りの爆速に感動!!

ABOUT ME
ノークレ
山口県在住の30代会社員です。 妻と二人の娘(4才と2才)がおり、仕事に育児にと目まぐるしい日々を送っております。 このブログでは、主に山口県の観光・グルメを中心に投稿していこうと思ってます!(たまに関係のない記事もありますが。。。) 地元の方はもちろん、県外の方にも山口県のことを知ってもらい、興味を 持って頂ければ幸いです! ちなみに名前に使っている「ノークレ」は、山口県の方言で”のうくれ”=「怠け者、のらりくらりした人」という意味なんです。